本文へスキップ

教師を育て、音楽授業を創造する場 Japan Association for the Study of School Music Education Practice

日本学校音楽教育実践学会のホームページへようこそ

   本学会では「学校教育」「音楽科教育」「教育実践」をキーワードとし、実践と理論とを相互に関連させながら、学校の音楽教育の理想とそのあり方を研究する組織です。学校の音楽教育に関する研究の充実と発展及び普及を図るとともに、会員相互の連携と協力を促進することを目的とし、次の事業を行います。
 1.研究大会、諸研究協議会の開催
 2.機関誌『学校音楽教育研究』『学校音楽教育実践論集』及び会報の発行
 3.その他、本会の目的を達成するために常任理事会が必要と認めた事業

お知らせTopics!

2024年度全国大会のご案内

【第29回全国大会及びセミナー「参加申込」・自由研究「発表申込」】

               

◆第29回全国大会及びセミナー参加申込

2024824日(土)・25日(日)開催の第29回全国大会の参加申込を、下記期間にて受け付けております。あわせて、2024824日(土)午前にセミナーを開催いたします。貴重な機会となりますので、皆様奮ってご参加ください(先着250名まで)。セミナーへのご参加も、Peatixでの「参加申込」と一緒にお申込みください

第29回全国大会プログラム

申込期間:20244月8日(月)~8月19日(月)

申込方法:Peatixによるオンライン決済(https://ongakujissen2024.peatix.com/ お持ちのメールアドレスでPeatixに登録してご利用ください。既にPeatixにご登録済の方は、新たにご登録頂かなくて大丈夫です。各種フライヤーに記載のQRコードからもお申込み頂けます。

※大会専用HPhttps://www.27ongakujissen.com)からもお申込み頂けます。

◆「自由研究」発表申込

29回全国大会「自由研究」の発表者を募集しております。下記、申込フォームからお申込ください(フォームからの申込のみ受け付けております。)

申込締切:2024518日(土)
申込方法:申込フォーム(https://forms.gle/6DMGohVhu7HvKZYB7

※締切を過ぎると受付できませんので、くれぐれも期日をお守りくださいますよう、お願い致します。
※お申込に際しては、下記『第29回全国大会「自由研究」発表募集要項』をよくお読みくださいますよう、お願い申し上げます。




新着情報

2024年6月8日
●2024年8月3日(土)〜4日(日)に畿央大学にて、日本教科内容学会第11回研究大会が開催されます。 基調講演では「脳科学からみたSTEAM教育における芸術の重要性」と題し、本学会前評議員の小泉英明先生のご講演があります。 本学会とも関係の深いテーマですので、参加ご希望の方は、ぜひチラシ掲載のQRコードよりお申し込みください。
2024年2月15日
●本学会が加盟する「教科教育学コンソーシアム」より、『教科教育学コンソーシアムジャーナル』第3巻の論文投稿の募集開始のお知らせと加盟学協会会員への案内依頼がありました。投稿締切:2024(令和 6)年4月30日(火)。 投稿論文
2022年2月17日
●コンソーシアムより、「教科教育学に共通言語はあるか」と題し、3月11日(土)9:30~11:00に開催されました。
2022年12月26日
●評議員会ページを更新しました。 「学会案内」➡「評議員会」
2022年4月1日
●2022年度理事組織に更新しました。
●代表理事挨拶を更新しました。
●投稿要領について以下を更新しました。
・『学校音楽教育研究』原著論文投稿要領
・『学校音楽教育研究』執筆の手引き
・「投稿チェックリスト」
・『学校音楽教育実践論集』執筆の手引
・「個人研究」原稿フォーマット
・「個人研究」原稿チェックリスト
2022年3月25日
●2021年度研究奨励賞の審査結果を研究奨励賞のページに掲載しました。

日本学校音楽教育実践学会

〒772-8502
徳島県鳴門市鳴門町高島中島748
鳴門教育大学大学院 学校教育研究科
鉄口研究室気付
日本学校音楽教育実践学会事務局

TEL&FAX 088-687-6467
E-mail ongakujissenyahoo.co.jp